Learn まなぶ

折り紙のラグビーボールで(プレイス)キックのゲームをしよう

カテゴリー: つくりかた

室内でできるラグビーボールのキックゲーム(?キッキングゲーム)を紹介します。
手作りのラグビーボールやゴールポストをつくって、ボールを指ではじいて得点を競うゲームです。

ラグビーフットボールでは、トライ以外にキックで得点する方法があります。
キックはゴールポストに向かってボールを蹴ります。
ゴールポストはアルファベットの「H」の形に見えます。「H」の横棒をクロスバーと言います。
ゴールポストとゴールポストの間で、クロスバーよりも上をボールが通ると得点になります。
プレイスキックというのは、ボールを地面に置いてキックする方法です。
現在では、キックしやすくするためにキックティーというボールを置く道具を使います。
昔は砂や土を使ってキックティーのようにボールを立てていました。

2本のゴールポストの間隔やポストまでの距離や角度、ボールをセットする角度など工夫しながら遊びます。

作り方の動画は、こちらにあります。(ピンタレスト)

作り方の動画①〜⑤は、こちらにあります。(インスタグラム)

遊び方の動画⑥、⑦は、こちらにあります。(ピンタレスト)

関連商品:

関連記事:

公式オンラインショップ