Learn まなぶ

手作りジグソーパズルを作る時のポイント

カテゴリー: コツ・ポイント

ジグソーパズルを手作りする魅力は、

・絵柄を選べる。
・ピースを切り分ける大きさ・数・形を選べる。
・1枚のパズルをさらに切り分けて、難易度を変えられる。
・世界に1つのパズルができる。

など、が考えられます。
手作りするときは、作るときのポイントを参考にして作って見て下さい。

(作るときのポイント)
・子どもと相談する
どんな絵柄にするのか、どんな形に切り分けるかなど、子どもと相談してみましょう。自分で選んだものや方法は、きっと子どもも喜んで作ってくれると思います。

・絵柄の選び方
色や模様が遊ぶときのヒントになるので、絵柄は全面に模様や柄のあるものが良いです。
お子さんに絵を描いてもらうときは、画面いっぱいに絵を描いてもらえるようにお願いしてみて下さい。
どうしても同じ色の空白がある絵柄の場合は、切り分ける時に大きさや形に工夫をすることで解決でき。

・切り分け方のポイントは「やさしくスタート」です。
「大きさ・数をやさしくする」
最初は、枚数を少なくしましょう。
手作りですから、子どもの様子を見ながら大きさ・数を変えると良いです。

・形をやさしくする
絵柄にある物の輪郭に沿って切るとわかりやすくなります。地図を地域別に切り分けた場合をイメージしてもらえるとわかりやすいかも知れません。
空白の多い絵柄をやさしくするには、カーブを入れて切り分けると良いです。
同じ形で同じ大きさに切り分けると難易度が高くなります。

・子どもの様子をみて意見を聴く
パズルで遊んでいるお子さんの様子をみて子どもの意見を聴いて下さい。
子どもから素敵なアドバイスをもらって改善すれば、お子さんに喜んでもらえる世界にたった1つのパズルと思い出ができるでしょう。

関連商品:

関連記事:

SSL (JPRS) の証明シール

公式オンラインショップ